大阪を中心にオーナー様や事業を立ち上げたい方、
相続などでお困りの方全般的にご相談を承ります!

大阪府大阪市北区堂島1丁目2-10第2堂栄ビル 601

  • LINE
  • Facebook
  • twitter

大阪市北区のテナント情報や不動産のコンサルティングは街くるへ > 株式会社街くるのスタッフブログ記事一覧 > 店舗の探し方のポイントについて

店舗の探し方のポイントについて

≪ 前へ|店舗コンサルティングテスト   記事一覧   店舗を借りるにはどうしよう?テナントの契約とその流れとは?|次へ ≫
カテゴリ:店舗を借りたい

何をするにも準備は大切なものですが、これから店舗を探そうとする時に、どんな準備が必要で、どのような探し方のポイントがあるのでしょうか。

 

何をすべきかきちんと整理してから店舗を探した方が、いざ出店してからもバタバタしないで済むので、探し方のポイントを押さえておきましょう。


店舗の探し方

 

店舗の探し方に大事な希望条件


どんな店舗を出すにしても希望の条件は重要です。

 

希望の立地や広さ、所在階などには自分が思い描いていた店舗のイメージによっても異なりますし、競合する他店舗との差別化も必要でしょう。

 

それにより毎月の賃料、初期費用も変わってくるので、自己資金額も変わります。

 

内装が居抜きなのかスケルトンなのかも費用が変わる大きな要素ですね。

 

ひとつずつ検討をして、希望の条件を整理してみてください。

 

店舗の探し方に大きく関わる資金の把握


希望条件と同じく重要なことは資金をイニシャルコストとランニングコストをどのように考えるかです。

 

店舗を出店するとなると内装工事の有無や、設備や備品、運転資金なども確保しなくてはなりません。

 

もちろん、店舗を借りる際の保証金や仲介手数料、礼金などの諸費用も必要になります。

 

また、毎月の賃料も売り上げの中から十分にペイできる金額なのかも重要ですね。

 

十分な資金が準備できるのであればそれに越したことはありませんし、借入を起こして資金を用意する方もいます。

 

政策金融公庫や金融機関、親族から借りるなどもひとつの方法です。

 

借入を起こすとなると融資審査のための時間もかかりますので、入居時期についてもよく調整をしなくてはなりませんね。

 

前もって金融機関は当たりをつけておくことでスムーズに物事を運ばせることができるでしょう。

 

必要な許認可を踏まえた店舗の探し方


必要な許認可


希望条件と予算や資金のことを踏まえたら、もう少し突っ込んでその物件が合っているのかどうか考えなくてはなりません。

 

その内容は行政機関や警察、保健所などへの許認可の関係です。

 

飲食店を営業するならば保健所の許可が必要になり、業態によっては内装の制限や吸換気についても細かく指導されます。

 

それを踏まえて内装のリフォームなど考える必要がありますね。

 

指導や許認可を無視していては店舗を出しても営業が出来ませんので、確実に押さえておく必要があります。

 

まとめ


店舗の借り方としては、第一に希望の条件をまとめること、第二にイニシャルコストやランニングコストを考え、資金の用意を行うことです。

 

そして第三に行政機関や警察、保健所への許認可を取る手続きが必要です。

 

しっかり準備の段取りを把握して、店舗を探す時にもピントを合わせた探し方をしてゆきたいですね。


私たち株式会社街くるでは、テナントの貸し借りなどを行っております。


事業の立ち上げなどを検討されていましたら、お気軽に当社までご相談ください!

≪ 前へ|店舗コンサルティングテスト   記事一覧   店舗を借りるにはどうしよう?テナントの契約とその流れとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る