大阪を中心にオーナー様や事業を立ち上げたい方、
相続などでお困りの方全般的にご相談を承ります!

大阪府大阪市北区堂島1丁目2-10第2堂栄ビル 601

  • LINE
  • Facebook
  • twitter

大阪市北区のテナント情報や不動産のコンサルティングは街くるへ > 株式会社街くるのスタッフブログ記事一覧 > 土地活用の1つの方法!メリットが多い テナント経営とは?

土地活用の1つの方法!メリットが多い テナント経営とは?

≪ 前へ|フランチャイズとはどういう仕組み?有効活用できる業種を紹介!   記事一覧   中之島のmomona アイスクリーム専門店|次へ ≫
カテゴリ:店舗を貸したい

相続で親が持っていた空き地や、使い物にならない建物が建っている 土地を譲渡され、その土地を何に使おうか?と悩んでいる方。

 

土地活用としてテナント経営に取り組んでみるのはいかがでしょうか?

 

テナント経営の基礎知識について前後半に分け、前半は「テナント経営とは?」と「テナント経営のメリット」についてお話したいと思います。


テナント経営とは

 

テナント経営とはどういうもの?


テナント経営とは通常のアパート経営と異なり、法人や事業主など対象を 絞った賃貸経営です。

 

よって、法人などが事業で使いやすいように、建物を建築しなければなりません。

 

交通量の多い道路沿いや、駅に近い商業エリアなどは店舗に向いている場所ですし、規模が広いならばショッピングセンターなどのテナントになります。

 

ビジネス街ならば事務所用など、その特性に合わせた建物が必要になりますね。

 

建物については2種類の方法があり、自ら建物を建築してテナントのオーナーになって、土地建物を貸して収益を得る方法が1つ目。

 

2つ目は 法人などに土地を貸し、建物は法人などが建築する方法で、ファミレスや家電量販店などはこの方法が多いと言います。

 

テナント経営とは、このように 法人などに対して土地や建物を貸し、収益を得て運営して行く方法のことです 。

 

テナント経営のメリットは?


テナント経営のメリットにはいくつかあります。

 

もっとも特徴的なメリットは、土地の場所と需要によって、非常に大きな収益が期待できることです。

 

次に、テナントの種類が豊富なため、どんな広さの土地でも何かしら活用方法がある点です。

 

例えば 大きな土地にスーパーが出店するとなったら、 近隣住民の方々の生活は便利になり、社会的な貢献もできるでしょう。

 

ショッピングセンターなど大きなものになると、生活の状況も変わり、周辺の地価ごと引き上げる効果があるので、ひいては資産性の向上が見込めます。

 

テナント経営をうまくできればこうしたメリットが考えられますので、土地をお持ちの方は 是非検討してもらいたいですね。


テナント経営のメリットは?

 

まとめ


テナント経営とは法人などを対象に、事業用の建物や土地を貸して収益を得る方法です。

 

専用の建物を建てて貸し出すパターンや、土地のみを貸して借主が建物を建てるパターンがあります。

 

アパート経営と比較すると、大きな収益を期待することができ、どのような広さの土地もなんらかの土地活用の方法があります。

 

特にスーパーやショッピングセンターなどを誘致できたら社会貢献にもなりますので、土地活用の1つの方法として、是非テナント経営を検討してみてください 。

 

株式会社街くるはテナント経営もサポートしております。


お困りでしたら、当社までお気軽にお問い合わせください

≪ 前へ|フランチャイズとはどういう仕組み?有効活用できる業種を紹介!   記事一覧   中之島のmomona アイスクリーム専門店|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る