大阪を中心にオーナー様や事業を立ち上げたい方、
相続などでお困りの方全般的にご相談を承ります!

大阪府大阪市北区堂島1丁目2-10第2堂栄ビル 601

  • LINE
  • Facebook
  • twitter

大阪市北区のテナント情報や不動産のコンサルティングは街くるへ > 株式会社街くるのスタッフブログ記事一覧 > 福島のスーパーフードランチ an39 ブッダボウル 

福島のスーパーフードランチ an39 ブッダボウル 

≪ 前へ|無料Wi-Fiを店舗に導入する流れと注意点   記事一覧   店舗の広告宣伝費はいくらが目安?宣伝費の使い方についてもご紹介|次へ ≫
カテゴリ:街ネタグルメ
an39    Natural Superfoods Cafe ブッダボウル専門店

ブッダボウル+スープ 1350円

グルテンフリー、ブリスボール、ヴィーガンなどヘルシー志向の話題が人気の中、福島のスーパーフードカフェを発見したので早速行ってみました!

              ブッダボウル
                外観

こちらのお店、アンサンクと読むようですよ。
ブッダボウル、分かりやすく一言で言うとヘルシーな菜食丼ぶりですね。
カウンターだけの店内ですがおしゃれな雰囲気と明るいカラーで外国のカフェにいるような気分になります。


まず、お肌の綺麗なオーナーがまずスープを運んで来られました。
コーンスープなのですが、バターなど一切入っておらず植物性由来の食品だけを使っているとのこと。
しつこくなくあっさりとしていて赤ちゃんでも食べられるような自然な美味しさでした。
続いてメインのブッダボウルの登場です。
なんと綺麗な丼ぶりでしょう!!
見た目が美しく思わず「キレイ〜!!」と口から自然に出てきます。
一番下には雑穀米でしょうか、その上に野菜、ナッツなどのヘルシー食材が彩りよく盛り付けられています。
丼の上にはキヌアやゴジベリー、チアシードなどが載っています。
口の中では色んな味がします。ナッツやオイル、野菜の甘みが感じられ次はどんな味だろうともう一口食べたくなる味です。
食べ終わって気づいたこと「いつもよりよく噛んで食べた」ということ。
雑穀米も野菜も噛み応えあるので自然と満腹感が得られます。
目も舌も胃袋も大満足な一品でした。

オーナーによるとその日によって野菜やフルーツを変えアレンジして飽きないようにしているそう。
見た目は彩がとても綺麗でインスタ映え間違いありません。

オーナーお一人で調理から接客までされているので多少時間もかかります。
お時間に余裕を持ってゆっくり頂きましょう。
時間がない時はテイクアウト可能なので予約しておいて取りに行くのがオススメです! (^O^)/

ちなみにブッダボウルとは丸〜く盛られた丼が仏さまのお腹のようだと言うことでこの名前がついたようです。 Σ(・ω・ノ)ノ!
これだけのスーパーフードを揃えて家で作るとなると大変です、食べたい時は是非足を運んでみては!
高カロリーな丼ぶりはお休みして、たまにはこんな丼ぶりもいいですね!! 
≪ 前へ|無料Wi-Fiを店舗に導入する流れと注意点   記事一覧   店舗の広告宣伝費はいくらが目安?宣伝費の使い方についてもご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る