大阪を中心にオーナー様や事業を立ち上げたい方、
相続などでお困りの方全般的にご相談を承ります!

大阪府大阪市北区堂島1丁目2-10第2堂栄ビル 601

  • LINE
  • Facebook
  • twitter

大阪市北区のテナント情報や不動産のコンサルティングは街くるへ > 株式会社街くるのスタッフブログ記事一覧 > ショッピングセンター内フードコート出店を成功させるポイントとは?

ショッピングセンター内フードコート出店を成功させるポイントとは?

≪ 前へ|ショッピングセンターのテナント契約は預託金(売上預かり)が基本?   記事一覧   生産性向上と効率化で売上げアップを狙う!勝ち組飲食店経営の基礎知識|次へ ≫
カテゴリ:ショッピングセンターに出店したい

家族連れに限らずカップルや学生、お一人様まで、多くの人が気軽に訪れることのできるショッピングセンター内のフードコート。

 

飲食店を開業する際、そんなフードコートにお店を出したいと考える人も多いと思います。

 

そこで今回は、ショッピングセンター内のフードコートに出店するメリットと注意すべきポイントをピックアップしてご紹介します。

 

ショッピングセンター内フードコート出店のポイント〜メリット


フードコート


ショッピングセンター内のフードコートに出店する場合、単独で開店する路面店との違いがそのままメリットになることが多いようです。

 

代表的なポイントを挙げてみましょう。

 

<大規模な集客が期待できる>

 

ショッピングセンターの集客力は、フードコート出店に際し大きなメリットに!

 

チラシなどによる大規模な宣伝もショッピングセンター側でおこなうため、宣伝コストも削減できます。

 

<満席になる心配がない>

 

各店共通の飲食スペースを広々ととったフードコートでは、満席になってお客さまを逃してしまう心配が少ないのも魅力です。

 

<競合店が少ない>

 

お客さまにとってバラエティに富んだ飲食が楽しめるのも、フードコートの便利さですよね。

 

ショッピングセンター側でも、そのニーズはもちろん把握しているので同じようなメニューを出す店舗は避けるのが一般的ですので、フードコート出店後、競合店とバッティングする可能性も低いといえます。

 

ショッピングセンター内フードコート出店のポイント〜注意点


子ども


フードコート出店では、単独で開店する路面店とは異なる注意点もあります。

 

そのポイントをしっかりチェックしておきましょう。

 

<注文から提供までをスピーディに>

 

気軽に使えるフードコートでは、注文から提供までのスピード感がより求められます。

 

特にランチタイムなど、スピーディに料理を提供することで売上げが劇的に変わるので要注意です。

 

<女性や子ども向けメニューを充実>

 

老若男女が集うフードコートながら、その開放感や清潔感からファミリー層は重要なお客さまとなります。

 

だからこそ、女性や子どもに人気のメニューは欠かせない存在。

 

美味しさはもちろん、体に優しい食材を使ったり、インスタ映えを意識するなど、工夫を凝らしたメニューの開発がポイントとなりそうですね。

 

まとめ


ショッピングセンター内のフードコート出店は、飲食業をめざす人にとってとても魅力的な存在。

 

だからこそ自分の出したいお店のメニューに合ったショッピングセンターの立地や客層を見極め、出店計画をきちんと組み立てていくことが重要なポイントかもしれませんね。


私たち株式会社街くるでは、大阪を中心にテナントの不動産物件を豊富に取り揃えております。

 

これから開業したい方は、お気軽に当社までご相談ください

≪ 前へ|ショッピングセンターのテナント契約は預託金(売上預かり)が基本?   記事一覧   生産性向上と効率化で売上げアップを狙う!勝ち組飲食店経営の基礎知識|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る