大阪を中心にオーナー様や事業を立ち上げたい方、
相続などでお困りの方全般的にご相談を承ります!

大阪府大阪市北区堂島1丁目2-10第2堂栄ビル 601

  • LINE
  • Facebook
  • twitter

大阪市北区のテナント情報や不動産のコンサルティングは街くるへ > 株式会社街くるのスタッフブログ記事一覧 > 飲食店オーナー必見!オープン後の業務効率を図るIT化とは?

飲食店オーナー必見!オープン後の業務効率を図るIT化とは?

≪ 前へ|菜彩旬美 冨々 ブリーゼブリーゼ ランチ   記事一覧   競合店が同じ商圏に!?ライバル店が同じエリアに出店する理由|次へ ≫
カテゴリ:店舗コンサルティング

飲食店を経営するオーナー様は、お店の売上や集客、スタッフのシフト管理などさまざまな業務をこなさなくてはなりません。

 

ときには仕事が深夜に及ぶこともあり、サービス業ならではの苦悩があるかもしれません。

 

そんな多忙な飲食店の業務効率化を図るのが、「IT化」です。

 

飲食店になぜIT化が必要?業務効率をアップさせるIT化のメリット


オーナー


飲食店などの外食産業は人手不足が深刻化しており、このままだと経営業績の悪化を招く恐れがあります。

 

そこで取り入れたいのがIT化なのですが、飲食店におけるIT化はあまり浸透しておらず、ほとんどの飲食店がアナログな方法で業務をおこなっています。

 

しかしIT化を取り入れると業務効率が向上するほか、さまざまなメリットを得ることが可能です。

 

・売上アップが期待できる

 

飲食店にIT化を取り入れるとスタッフの業務効率が上がるため、スタッフにゆとりが生まれます。

 

そのためお客様により良質なサービスを提供でき、その結果回転率が上がって売上上昇につながるというのがメリットになるのではないでしょうか。

 

・スタッフの管理が楽になり効率的な育成ができる

 

飲食店を経営するにあたり、大変だと言われているのがマネジメント管理です。

 

IT化を導入すればスタッフの勤怠管理が簡略化され、空いた時間をスタッフの育成に充てることができます。

 

また、業務内容を動画にしておき、新人スタッフの勉強用として活用できるのもIT化のメリットといえるでしょう。

 

飲食店の業務効率アップにつなげるIT化ツール


エアレジ


飲食店の業務効率化をアップするためのおすすめツールは、以下の5つです。

 

Airレジ

 

利用店舗がもっとも多いのがAirレジ(エアレジ)というツールです。

 

会計やレジ締め、売上管理といった基本的なレジ機能を無料で使うことができます。

 

・スマレジ

 

スマレジは、iPhoneiPadアプリの高機能POSレジです。

 

売上分析や在庫・顧客管理などの便利な機能がついた高機能アプリで、申し込み後すぐに利用可能なのもうれしいです。

 

Airシフト

 

こちらはシフト作成用のツールになります。

 

アプリ上でシフト希望を提出でき、チャット機能もあるおすすめのツールです。

 

・ジョブカン勤怠管理

 

ジョブカン勤怠管理は、飲食店に多い変形労働制やフレックスタイム制の勤務形態に対応しています。

 

またアルバイトや正社員といった、雇用形態ごとの設定も可能です。

 

・レシプロ

 

こちらはメニュー開発や原価率を考慮したレシピの管理ができるシステムです。

 

従業員みんなで共有することができ、メニュー内容の詳細もチェックすることが可能です。

 

まとめ


飲食店の業務効率が上がるIT化を取り入れると、オーナー様にとってもスタッフにとってもメリットがあります。

 

飲食店経営を支えるITツールを、ぜひ検討してみてください。


私たち株式会社街くるでは、大阪を中心にテナントの不動産物件を豊富に取り揃えております。

 

これから開業したい方は、お気軽に当社までご相談ください

≪ 前へ|菜彩旬美 冨々 ブリーゼブリーゼ ランチ   記事一覧   競合店が同じ商圏に!?ライバル店が同じエリアに出店する理由|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る