大阪を中心にオーナー様や事業を立ち上げたい方、
相続などでお困りの方全般的にご相談を承ります!

大阪府大阪市北区堂島1丁目2-10第2堂栄ビル 601

  • LINE
  • Facebook
  • twitter

大阪市北区のテナント情報や不動産のコンサルティングは街くるへ > 株式会社街くるのスタッフブログ記事一覧 > ショッピングセンターへ出店するなら!知っておきたいPOSシステム

ショッピングセンターへ出店するなら!知っておきたいPOSシステム

≪ 前へ|トラブルになる前に!居抜き物件を売却する際の注意点とは?   記事一覧   しろや北新地 北新地 ランチ|次へ ≫
カテゴリ:店舗コンサルティング

POSシステム」とは、何かご存知でしょうか?

 

ショッピングセンターなど、レジ操作が必要な職種の方はよく使用されているかと思いますが、関わる機会がなければ、あまり馴染みのない言葉かと思います。

 

今回は、販売業になくてはならない「POSシステム」の機能や選び方についてご紹介します。

 

これからショッピングセンターへ出店を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

ショッピングセンター出店に必要なPOSシステムとは


POSシステム


POSとは「Points Of Sales」の頭文字をとった言葉で、直訳すると「販売時点情報管理」という意味になります。

 

POSシステムがなかった時代には、1日に売れたものを確認するために、販売した記録をすべて人の手で洗い出す必要がありました。

 

古いタイプの打ち込み式のレジの場合は、売上が記録されたレジロールを遡ってチェックしなければいけなかったのです。

 

今ではこのPOSシステムを導入したレジを利用することで、情報管理がとても簡単にできるようになりました。

 

このシステムは1日の終わりでなくても、商品が売れた時点で情報が管理され容易に把握することができます。

 

単なる売り上げの集計だけでなく、クレジット決済、商品券など、支払方法も確認でき、ショッピングセンターへの報告も簡単におこなえるなど、その機能は多岐にわたります。

 

ショッピングセンター出店におすすめ!POSシステムの選び方


選び方


POSシステムが入ったレジが便利といっても、入っている機能によってレジ自体の価格は異なります。

 

では、失敗しないPOSシステムを選ぶには、どのような点に気を付けたら良いのでしょうか?

 

まず、POSシステムは業種別に必要な機能が分かれているため、これからおこなう業務に、どのような機能が必要か確認しましょう。

 

たとえば飲食業であれば、売上分析やシフト管理、オーダーエントリーシステムなどの機能が入ったものを選ぶことで、混雑時の会計時間の短縮や仕入れ・予約・シフト・会計までの一括管理が可能になります。

 

また、アパレルなどの小売業であれば、在庫管理や顧客情報管理がメインとなることでしょう。

 

それぞれの業種に必要な機能を選ぶことをおすすめします。

 

そしてショッピングセンター出店の際のもっとも注意するべきことは、それぞれのショッピングセンターによって導入が必要なシステムが異なることです。

 

多くのショッピングセンターは、下記の3点をPOSシステム導入の条件としているケースがあります。

 

・清算レシートを出力できる

・電子ジャーナルに対応している

・支払種別を複数登録できる

 

お店での売上金額と、実際の現金との額の差を確認するためのものですが、この条件に対応していないレジでは、出店ができない場合もあるので注意が必要です。

 

これらの他にも条件を設けているケースもあるため、出店予定のショッピングセンターにあらかじめ確認したほうが良いでしょう。

 

まとめ


POSシステムは、情報管理をする上でとても重要なツールです。

 

ショッピングセンターなどへの出店の場合には、導入しなければならない機能が決められていることもあり、最初に確認したほうが良いでしょう。

 

必要な機能を確実に導入して、スマートな出店をしましょう。


私たち株式会社街くるでは、大阪を中心にオーナー様や事業を立ち上げたい方のご相談を承っております。

 

不動産経営についてお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|トラブルになる前に!居抜き物件を売却する際の注意点とは?   記事一覧   しろや北新地 北新地 ランチ|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る