大阪を中心にオーナー様や事業を立ち上げたい方、
相続などでお困りの方全般的にご相談を承ります!

大阪府大阪市北区堂島1丁目2-10第2堂栄ビル 601

  • LINE
  • Facebook
  • twitter

大阪市北区のテナント情報や不動産のコンサルティングは街くるへ > 株式会社街くるのスタッフブログ記事一覧 > 事務所を移転するときは電気容量に注意!契約アンペアを確認しよう

事務所を移転するときは電気容量に注意!契約アンペアを確認しよう

≪ 前へ|社員食堂はオフィスの活性化につながる?設置するメリットデメリットを紹介   記事一覧   オフィスでたばこを吸うためには?法改正に基づいた喫煙方法を紹介|次へ ≫
カテゴリ:店舗コンサルティング

事務所を借りる、または移転する際は、電気の容量を確認することを忘れてはいけません。

 

間取りや立地などに気を取られて、忘れがちになりやすいのが電気容量です。

 

この記事では、事務所の電気容量についてまとめました。

 

「どうやって確認すればいいの?」「どれくらいの容量が必要なの?」などの疑問をお持ちの方は、ぜひ最後まで読んでくださいね。


事務所を移転するときは電気容量に注意!契約アンペアを確認しよう



移転前にチェック!現在の事務所の電気容量を把握しよう


 

使用できる電気の容量は、どこの物件も同じわけではありません。

 

物件を借りる前に、まずは現在の事務所全体の電気使用容量を把握することが重要です。

 

契約アンペアは、検針票やブレーカーで確認できます。

 

移転を検討している物件の広さが現在の事務所と変わらないのであれば、同じ容量で問題ありません。

 

しかし現在の事務所より広くなるのであれば、そのままのアンペア数ではすぐにブレーカーが落ちる可能性があります。

 

どれくらい電気を使うのか計算をして、必要なアンペア数を把握することが大切です。

 

オフィス機器の電気容量の目安は、以下を参考にしてください。

 

・デスクトップ:14

・ノートパソコン:0.51

・液晶モニター:0.20.6

・ルーター:0.050.1

・インクジェットプリンター:0.10.3

・レーザープリンター:25

・シュレッダー:1.56

・複合機:1520

・蛍光灯:0.30.4

・電子レンジ:615

・電気ポット:913

 

事務所が広くなるほど蛍光灯の数は増えますし、社員数が増えればパソコンの台数なども増えるでしょう。

 

まずは上記を参考にして、現在の事務所の電気容量を計算してみてくださいね。

 

入居希望の事務所の電気容量はどうやって確認するの?


 

入居希望の事務所の電気容量は不動産会社に聞けば分かりますが、内見時に自分で調べておくほうがより確実です。

 

最大アンペア数はブレーカーを見れば分かりますが、同時に小さいブレーカーのチェックも忘れずおこないましょう。

 

大元のブレーカーには、何個か小さいブレーカーがついています。

 

小さいブレーカーの最大アンペア数は、一般的に20Aまで。

 

どこに使われるブレーカーなのかをチェックしておかないと、ひとつのブレーカーに集中してつなげてしまい、ブレーカーが落ちる原因になります。

 

内見時にどこのブレーカーがどこに割り当てられているか、実際にチェックしてみるとよいでしょう。

 

小さなブレーカーを落とした状態で、コンセントに挿してみればすぐに判断できます。

 

もしも電気容量が足りない場合は、契約アンペア数を変更できるかを確認しましょう。

 

ただし契約アンペア数を上げるためには、ブレーカーの交換やケーブルの引き込みなどの工事が必要となる場合があります。

 

工事費用は借り主が負担するケースがほとんどで、時間も費用もかかるため、管理会社やオーナーとしっかり相談して決める必要があります。

 

また、アンペア数の契約は1年単位です。

 

冬場は電気使用量が増えるため、それを見越してアンペア数を決めるようにしましょう。

 

事務所を移転するときは電気容量に注意!契約アンペアを確認しよう



まとめ


 

今回は、事務所の電気容量について解説いたしましたが、いかがでしたか?

 

事務所の契約後に後悔しないためにも、契約前に電気容量の確認を忘れないようにしてくださいね。

 

私たち株式会社街くるでは、大阪を中心にオーナー様や事業を立ち上げたい方のご相談を承っております。

 

不動産経営についてお考えの方は、お気軽にお問い合わせください。

≪ 前へ|社員食堂はオフィスの活性化につながる?設置するメリットデメリットを紹介   記事一覧   オフィスでたばこを吸うためには?法改正に基づいた喫煙方法を紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る