大阪を中心にオーナー様や事業を立ち上げたい方、
相続などでお困りの方全般的にご相談を承ります!

大阪府大阪市北区堂島1丁目2-10第2堂栄ビル 601

  • LINE
  • Facebook
  • twitter

大阪市北区のテナント情報や不動産のコンサルティングは街くるへ > 株式会社街くるのスタッフブログ記事一覧 > 事務所にウォーターサーバーを導入するメリットとは?

事務所にウォーターサーバーを導入するメリットとは?

≪ 前へ|事務所の賃料は一括前払いできるの?節税効果や注意点を解説   記事一覧   テナントの工事区分とは?A工事・B工事・C工事の違いを徹底解説|次へ ≫
カテゴリ:店舗コンサルティング

ウォーターサーバーを設置している事務所は、年々増加傾向にあります。

 

なぜ、こんなにも需要が増えているのでしょうか?

 

この記事では、事務所にウォーターサーバーを導入すると得られるメリットを紹介します。

 

ウォーターサーバーの魅力は「便利」なことだけではありません!

 

これから事務所を借りようとしている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

事務所にウォーターサーバーを導入するメリットとは?


事務所にウォーターサーバーを導入するメリット①コスト削減

 

事務所にウォーターサーバーを導入すると、コスト削減につながります。

 

「サーバー設置代や水購入代にお金がかかるのでは?」と不安に思う方もいるかもしれませんが、トータルコストを削減することが可能です。

 

まずは光熱費の削減について説明しますね。

 

毎回お湯を沸かすためのガス代や、電気ポットにかかる電気代の負担を軽減できます。

 

冷蔵庫を開ける回数を減らせるのもポイントです。

 

省エネモードが搭載されたウォーターサーバーなら、よりコストを削減できるでしょう。

 

次に削減できるのは、飲み物自体のコストです。

 

ウォーターサーバーの水代は、12リットルで1,400~2,000円が相場。

 

500ミリリットルに換算すると58~83円ほどです。

 

ペットボトルの飲み物は1本100~140円ほどなので、ウォーターサーバーを利用すれば飲み物代が約半分になります。

 

利用用途によっては、「福利厚生費」や「接待交際費」として経費計上できることもメリットですよ。

 

<ウォーターサーバーは社員の満足度アップにつながる>

 

事務所にウォーターサーバーを導入すると、社員の満足度アップも期待できます。

 

・お茶やコーヒーの購入費用負担が減る

・休憩時に給湯室が混雑しない(お湯を沸かす手間が省ける)

・手軽に水分補給ができる

・ミネラルウォーターなので健康や美容にもよい

 

ウォーターサーバーの設置は、社員にとってうれしい福利厚生のひとつです。

 

仕事の合間のリフレッシュにも役立ちますよ。

 

事務所にウォーターサーバーを導入するメリット②生産性向上

 

事務所にウォーターサーバーを導入すると、仕事の生産性向上が期待できます。

 

・お湯切れの心配がなく急な来客でも対応できる

・お湯を湧かす、ポットに入れる手間が省ける

・わざわざ外に飲み物を買いに行かなくてもよい

・業者が水を配送してくれるので力仕事が減る

・ゴミの量が減るのでゴミ出しや清掃の手間が減る

 

事務所にウォーターサーバーがあるだけで雑務が減り、無駄な時間を使わなくてよくなります。

 

さらに定期便にしておけば、注文の手間がかかりません。

 

時間を有効活用でき、仕事の生産性が上がることが期待できます。

 

事務所にウォーターサーバーを導入するメリットとは?


まとめ

 

事務所にウォーターサーバーを設置すると、多くのメリットを得られます。

 

事務所を借りるときは、ぜひウォーターサーバーの導入を検討してみてくださいね。

 

私たち株式会社街くるでは、大阪を中心にテナントの不動産物件を豊富に取り揃えております。

 

これから開業したい方は、お気軽に当社までご相談ください

≪ 前へ|事務所の賃料は一括前払いできるの?節税効果や注意点を解説   記事一覧   テナントの工事区分とは?A工事・B工事・C工事の違いを徹底解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る